[PR] ドロップシッピング
HOME  >  最新情報 (カテゴリーページ)


最新情報

   

2013年07月23日

浦和学院高等学校には、第1・第2・第3・第4校舎、体育館・図書館・食堂棟があります。
耐震工事は、昭和56年以前に建設された第1・第2・第3校舎が対象です。
平成24年夏休みには、第1校舎教室棟・第3校舎教室棟の第1期工事を終えています。
今夏は、第2期工事として第2校舎教室棟・第1校舎管理棟の工事に着手致しました。
本校が実施する耐震工事は、美観を損ねず(鉄骨が×に露出しない)、短期間で実施することが特徴で、2学期の授業に支障なく工事が行われます。
夏休み期間中は、三者面談等も予定されておりますが、お客様玄関をはじめ、職員室・事務室の工事が実施されます。
期間中、近隣の皆様をはじめ多大なご迷惑をおかけ致しますが、安全管理遂行のため、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【7月22日】 各工事個所で養生開始
   

  ※お客様玄関が、手狭になりご迷惑をおかけ致します。
   ご来校の際、注意して通行して下さい。

事務部



2013年07月10日

「第7回 全国高校生食育王選手権大会 WEB 予選」が始まります。
興味のある生徒は栄養指導委員会顧問の小袋まで。

↓大会の詳細はクリックをしてご覧ください。
第7回 全国高校生食育王選手権1.pdf
第7回 全国高校生食育王選手権2.pdf

栄養指導委員会



2013年06月16日

 昭和62年度、第8期卒業生の谷口英規監督率いる上武大学が、全日本大学野球選手権に見事初優勝を果たし、日本一に輝いた。上武大学野球部には、本校野球部OBも多く進学している。谷口氏は、本校野球部が昭和61年,62年の夏の甲子園に出場した際のエース投手。昭和61年にベスト4進出した時の立役者である。
浦和学院高校の日本一、卒業生の日本一。本校にとっても、浦学ふぁみり〜にとっても、嬉しいビッグニュースである。
 谷口さん、おめでとうございます!

谷口英規氏
北区桜田中→浦和学院高校→東洋大学→東芝→上武大学准教授、野球部監督
東芝時代にも日本一を経験、全日本の4番打者を務めた実績もある。

↓ 谷口英規氏の記事をクリックをしてご覧ください。
H25.6.17 埼玉新聞.pdf

企画部


上武大が初の大学日本一! 亜大に逆転勝ち=全日本大学野球選手権

 全日本大学野球選手権決勝が16日、神宮球場で行われ、上武大が亜大に6対5と勝利し、出場12回目で初の日本一に輝いた。上武大は2点を追いかける6回、中稔真のタイムリーで1点を返すと、1死満塁から谷口英規監督は「この子が打てなかったらあきらめもつく」と清水和馬を代打へ送る。その清水が亜大2番手の左腕・諏訪洸のストレートをレフトスタンドへ運ぶ満塁本塁打を放ち、一挙5点を挙げて逆転した。
 投げては、ここまで防御率1.08と安定感抜群の左腕・横田哲が今大会4試合目の先発。3回まで3点を失うも、コーナーを突く丁寧な投球を披露した。3点リードの9回には1点差に迫られ、なおも1死二塁のピンチだったが、4番・中村篤史、5番・嶺井博希を打ち取り、見事胴上げ投手となった。
 試合後、3度宙に舞った谷口監督は「優勝の瞬間、いろいろなものを思い出して、OBの顔が浮かんできた。本当にうれしい」と涙を浮かべて言葉を詰まらせた。



2013年06月10日

 6月5日(水)、埼玉県主催による「世の中大学 講演会」(埼玉県職員主体)が、埼玉県危機管理防災センターにて行われ、本校野球部監督である森 士(おさむ)が招かれ「リーダーシップ論」について講演した。

↓ 詳細はクリックをしてご覧ください。
  25.6.6 森監督講演会.pdf

企画部



 6月3日、大宮駅にて『電車内における痴漢対策強化キャンペー』が行われ、本校の美術クラスの生徒2名が描いた"痴漢犯罪防止ポスター"が表彰され、そのポスターが各駅に貼られるとともに、その2名が1日鉄道警察隊長となりました。
 本校の生徒会本部とソングリーダー部も一緒に参加しました。

↓ 詳細はクリックをしてご覧ください。
  25.6.3 痴漢防止対策キャンペーン.pdf

企画部



   

HOME  >  最新情報 (カテゴリーページ)


スポンサードリンク

当ブログ掲載のコンテンツ等の無断掲載を禁止します。
(c)連絡・問い合わせ. ALL Rights Reserved.
このページの上へ▲