[PR] ドア
HOME  >  ボランティア  >  10月10日 『東日本大震災活動報告・講演会』の報告


2012年10月15日

10月10日 『東日本大震災活動報告・講演会』の報告

10月10日、『東日本大震災活動報告・講演会』が厳粛なうちに終了致しました。
本校生徒にとって、「石巻の声」は多くの涙を誘うお話でしたが、それぞれの立場で実感し、「今、浦学ができること」を再確認していたようでした。その現れは、終了後の募金活動の大きさから伺えます。
浦和学院高等学校は、「まだまだ復興は進んでいない」という言葉を胸に秘め、「心に寄り添う 交流活動」を継続してまいります。
いただきました「募金」は、被災地への「顔の見える支援」として、運ばせていただきます。
当日は、お忙しい中ご来場いただきまして心から御礼申し上げます。

◆講演会の模様をご覧下さい。
 24.10.10 東日本大震災活動報告・講演会.pdf

◆入場者数・募金総額のご報告です。
 24.10.10 集計報告(来場者・記録集・募金).pdf
 24.10.15 募金総額 震災義援金出納簿.pdf 

◆一般来場者の方々から、たくさんの感想をいただきました。
 講演会 一般参加者ご感想.pdf

◆講演会の様子が読売新聞に取り上げられました。
 24.10.16 読売新聞.pdf

◆この取り組みが読売新聞に取り上げられました。
 24.9.29 読売新聞.pdf

◆講演会の様子が朝日新聞に取り上げられました。
 24.10.13 朝日新聞.pdf

【記録集の配付】
現地の様子や浦学の取り組み、被災者の声などを反映したオリジナル「活動記録集」を無料にて配付致します。
ishinomaki@uragaku.ac.jp

 ※お電話でのお申込みはご遠慮下さい。
   全344頁 カラー版 

東日本大震災対策本部




スポンサードリンク



HOME  >  ボランティア  >  10月10日 『東日本大震災活動報告・講演会』の報告


MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
当ブログ掲載のコンテンツ等の無断掲載を禁止します。
(c)連絡・問い合わせ. ALL Rights Reserved.
このページの上へ▲